指圧を始め各種治療法をご用意してあります。

各種治療法

当院では「指圧治療」を主体に「針」「灸」「矯正」を必要に応じて取り入れ、患者様自身の回復する力『自然治癒力』を高める治療法を行っています。

あくまでも主役は患者様自身の体であり、治療は本来の体に備わっている素晴らしい治癒力を発揮させるための道具に過ぎません。
病気になりにくい体を作るため、予防医学として当院の指圧治療を取り入れ、自然治癒力を高め、疲れの取れやすい体、すばらしい体を手に入れてください。


●「指圧」とは
あん摩でも、マッサージでもなく、日本古来伝わる経験施術を積み重ねた上に、米国のカイロプラクティック、オステオパシー、スポンディテラピー等の良所を取り入れ、作り上げた独特の手技療法であります。

●「指圧」の特色
指圧の特色は、指と手掌を使って施術するところであり、その神髄は「診断即治療」といわれています。 これは、優れた感覚器である手掌と親指を使って施術することにより、身体のコリの位置や状態からその症状を見極め、そのまま治療につながるという意味で、指圧療法独自の妙味とされています。 指圧療法が、現代医学や東洋医学、即ち鍼灸や漢方生薬の中国医療と決定的に違うのは、この『診断即治療』の神髄により事前の診断がなくとも手指のみによる施術によって症状の緩和が期待出来る処にあるのです。

●予防医学とは
病気になりにくい心身の健康増進を図るための医学で、狭義には、「病気になってしまってからそれを治すことよりも、病気になりにくい心身を作り病気を予防し、健康を維持する」という考え方に基づいている医学です。人間ドックや健康診断も予防医学の一つです。


指圧治療

筋肉をほぐし、血流を促進し高ぶった神経を落ち着かせ、自律神経を安定させます。 また、体表面ばかりでなく、内臓器の反応点を刺激することにより、内臓の調子も整えるとされています。

指圧治療

鍼治療

体表面の筋肉だけでなく、深部の筋肉に直接刺激を与えることにより、深部の血流の改善や神経が高ぶって起こる局所の痛みの緩和を行います。

鍼治療

灸治療

体表面の血流の改善を促します。特に足の冷えやむくみなど女性器疾患に有効とされています。

灸治療

矯正治療

身体の筋肉が着いている大元の柱である「せぼね」の歪みを取ることにより、周りの筋肉のバランスをとります。また、神経の通る大元を正すことにより、神経が安定し「自然治癒力」を高め、治療効果を促進します。

矯正治療

運動/ストレッチ

症状緩和、再発予防のための鍛えるべき筋肉の鍛え方を提案させていただきます。

運動

生活指導

治療中、治療後に家で今までと同じ生活をしていては症状が再発したり改善しない可能性が高くなります。
今後の為の「家でできる治療」を提案させていただきます。

生活指導

光線治療

当院で指圧治療と併用して温熱機による温熱療法を受けて頂けます。
「サナモア光線」という治療機を採用してより自然治癒力を高めることに努めています。

光線療法